ブロプレ! 毎度おなじみ有興人2.0によるサブカル世代のための文化的無節操Blog!

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サスペリア
[No.46] 2007-06-14 Thu 02:41
『サスペリア』 評価:★★☆☆☆

監 督:ダリオ・アルジェント
出 演:ジェシカ・ハーパーアリダ・ヴァリウド・キア
製作国:イタリア
時 間:99分
公開日:1977/6~

ダリオ・アルジェント監督の代表作で、今でもカルトとして有名です。
かなり以前に観たのですが、いまいち巷の評判の良さの理由がわかりません。
確かにゴブリンのBGMは素晴らしいのですが…。

主人公(ジェシカ・ハーパー)が学ぶバレエ学校で起こる種々の怪事件を描いています。
とにかくジェシカ・ハーパーの昔ながらのライオンヘッドが気になりますが、きっとアルジェント監督は、この作品の一番の見所と思われる衝撃場面『ステンドグラスからホニャララ』を撮りたかったんだきっと。

「アイリスが三つ、青いのを回すのよ」

これは冒頭に発せられるセリフなのですが謎めいていて結構好きなんです。
こういうポイントポイントで「おっ」と思わせる演出は良いですね。
作品自体が『禁断の…』という言葉が似合いそうな独特の世界を醸し出しているので、合間合間にドキっとする演出を挟むとより雰囲気が盛り上がってくるのでしょうか。

この作品、別の意味ですごく有名なシーンがあります。
それはジェシカ・ハーパーが雨の中タクシーに乗る場面で、カメラにあるはずのない奇怪な顔が映るというものです。
一時、心霊映像として有名になりましたが、バリバリのやらせです。
でも、こういうのっていいですよね。想像力や好奇心を抱かせてくれます。
そんな製作サイドのサービス精神も加味して、決して悪くはない作品だと思いますよ?

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<EPopMAKING ~POPとの遭遇~ | ブロプレ! | 300>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ブロプレ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。