ブロプレ! 毎度おなじみ有興人2.0によるサブカル世代のための文化的無節操Blog!

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ウィッカーマン
[No.132] 2008-05-27 Tue 11:17
ウィッカーマン』 評価:★★☆☆☆

監 督:ニール・ラビュート
出 演:ニコラス・ケイジ
製作国:アメリカ
製作年:2007年
時 間:102分

とある島に残る原始的宗教とそれを信仰する人々を中心としたお話です。
主人公(ニコラス・ケイジ)が欧米的宗教観の持ち主であるため、島民が持つ異様な宗教観(主人公からすれば。)に翻弄される姿が描かれます。
同名の作品(今ではカルト。)のリメイクです。

ある日、警官である主人公の下に別れた妻から手紙が届く。
その内容は、「娘を助けるために力を貸して欲しい」というものであった。
手紙を元に、元妻が暮らしているという孤島を訪れることになるが、その島は原始的な宗教が残る特殊な島であった。
そして、再会した元妻から「娘が拉致されている。島民を信用してはいけない。」と聞かされることになる。

要約だけ聞くとゾクゾクするのですが、一般的な評価は物凄く低かったりします。
というのも、原作(つまり、リメイク前)の方が断然おもしろく、比較的に評価してしまうと当たり前のように敗北してしまうからなのですが、確かにカルト臭が完全に抜け切ってしまっています。
なんともチープというか。
チープ故の不気味さというものもなく、本当にチープなだけの作品に…。

とは言っても、ラジー賞の評価ほど悪くないんですけどね。
名作に挑むと、大概こんなものでしょう。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ブロプレ!
毎度おなじみ有興人2.0によるサブカル世代のための文化的無節操Blog!
管理人:有興人2.0
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<クライモリ デッド・エンド | ブロプレ! | ボーン・アルティメイタム>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ブロプレ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。